FC2ブログ

海外通販体験記 - ロシア編(3)

2019年7月18日、ロシアからの荷物が無事に到着。5月末に注文し、発送されたのが今月の10日。到着までにかなりの日数を要した。今回利用したruscale.ruというショップはどうやら注文を受けてからメーカーに発注しているようで、その旨も事前にWe will need near 20 days to take these items from manufacturers. Is it ok?と連絡があった。あちらもGoogle翻訳を駆使して英文を入力しているようで、なんだか微笑ましく感じた。そし...

read more

日日散文(5)

2019/07/07.続く梅雨空のおかげでどこか気怠いうえに多忙な日々。Jagdpanzer SU-85(r)の組み立ては進捗せず、もどかしい毎日。と、言いつつも、先日は平日の夕方から日比谷公園でベルギービールを楽しむ。6月27日(木)から開催されているベルギービールウィークエンド(Belgian Beer Weekend 2019)は今年で10周年。個性豊かなベルギービールが手軽に味わえる。平日の明るい時間帯に飲むビールは格別で、デュベル・オン・タップから...

read more

海外通販体験記 - ロシア編(2)

2019年7月1日、ロシアからの荷物が到着。荷物の中身は以前の記事で紹介したズベズダとコリブリデカール(Colibri Decals)によるコラボキット、T-34/85 Factory 183 Late Version, Prague 1945.今回は到着までに2週間程要した。購入先はМагазин ПаровоZz というロシアの模型店。通販のみならず実店舗での営業もしており、店舗はシベリアの大都市、ノヴォシビルスク(Новосиби́рск)にあるようだ。荷物の中にはノヴォシビルスクのお土...

read more

日日散文(4)

2019/06/23.本を買う。古本屋で安くなったら、と考えていたが、どこを探しても旧版ばかりで見つからない。そんなわけで、ハンナ・アーレントの『全体主義の起原』全3巻を新品で購入。言わずもがな、名著。アーレントの師、ヤスパースによる序文を読むと、第3部から読み始めるのが良いらしい。シュミットが読み終わったら、早速読もう。そしてもう1冊。Sylwester BraunのPowstanie Warszawskie: The Warsaw Uprising。これはワル...

read more

Note to Self: T-54 in Prague, 1968

いわゆる「プラハの春」を鎮圧するために投入された、ソ連主導のワルシャワ条約機構軍。記録写真を漁っている時、興味深い車両を見つけた。写真自体は有名なものだが、写っているT-54Aに注目。同士討ちを避けるために描かれた白帯の隣の「212」の上に、新聞紙のようなものが貼り付けてあった痕跡がある。――これは何か意図がありそうである。防諜上の理由から部隊名を秘匿することはよくあるが、これもその一環なのだろうか。...

read more

information

BBS

instagram

access counter

FLAG counter

Flag Counter

#prfm

tags

search this blog

contact us

name:
e-mail:
subject:
message: