fc2ブログ

M4A1 Sherman

82-1.jpg

82-2.jpg

82-3.jpg

82-4.jpg

82-5.jpg

82-6.jpg

82-7.jpg

82-8.jpg

82-9.jpg

82-10.jpg

82-11.jpg

82-12.jpg

82-13.jpg

82-13-2.jpg

82-14.jpg

82-15.jpg

82-16.jpg

82-17.jpg

82-18.jpg

82-19.jpg

82-20.jpg

82-21.jpg



オーストラリアのオーストラリア陸上兵器博物館(The Australian Armour and Artillery Museum)に展示されているM4A1 Shermanです。《2020年3月 撮影》



展示車両は1943年の秋に発行された製造オーダー、T-3605に基づいて生産された車両で、製造はPressed Steel Car Companyが担当しました。

※画像の無断転載を固く禁じます。
スポンサーサイト



コメント

No title

M4A1というとイタレリのキットのイメージです。
実物の鋳造肌は思った以上に肌理細かいのですね。
鋳造というより粘土細工のような質感。

ライトガードの帯金はそれなりの厚みですが、全体から見るとペラペラ。車体への溶接部のディテールはドイツ人に見られたら怒られそうなくらいイージー。

Re: No title

hn-nh さん

とにかくM4A1は、一体鋳造車体から伝わる、その「堅牢さ」に圧倒されます。

>実物の鋳造肌は思った以上に肌理細かいのですね。
>鋳造というより粘土細工のような質感。

私も同じことを思いました。塗装色と相まって、焼き前の陶器を想起させます......

あ、ミュージアムショップにちゃんとありましたよ、イタレリのM4A1!笑

コメントの投稿

非公開コメント

information

access counter

FLAG counter

Flag Counter

#prfm

recent comments

<>+-

tags

search this blog