fc2ブログ

日日散文(12)


昨年末頃からの大仕事が片付き、やっと一段落。
その間は模型製作も中断せざるを得ない状況だった。

製作再開のために、まずは書類だらけの部屋を整理せねば。

さて、久しぶりの日日散文。ここ最近のことをずらずらと......





Amazon Prime Videoで『ヒトラーの忘れもの』(Under sandet, 2015)を観る。
久しぶりに名作に出会えたような気がする。素晴らしい作品。

ただ、この邦題だけはいただけない。
もうこれは憤りさえ覚えるもので、作品に対する冒涜に等しい。

第二次世界大戦時の欧州史を扱う作品に「ナチス」や「ヒトラー」等の語を短絡的に用いるのは控えるべきだ。
日本の配給会社は恥を知るべき。 (2020/01/20)





1月29日から始まったシュピールヴァーレンメッセ(ニュルンベルク国際玩具見本市)が話題に。
特にタミヤとミニアートの新製品発表はAFVモデラーを歓喜させた。

タミヤのルノー R35とKV-1には大いに期待しているのだが、発売直後に皆が一斉に組むことを考えると、きっとしばらくは入手しないだろうな、と思う。
ルノー R35に関してはブラチモデルとホビーボスのキットが手元にあるし......

なんだか最近のAFV模型界は勢いがある印象。だがその一方でドラゴンの没落が顕著になってきたな、と。

ところで、個人的にはミニアートがIV号戦車J型の最後期型をリリースするのは嬉しい。(しかもお得意のフルインテリア)
これでポーランド軍仕様を作るのが夢...... (2020/01/30)





ネットサーフィン中に、面白い写真を見つける。

72-1.jpg

37mm対戦車砲を搭載したSd.Kfz.10だが、謎の改造が施されている。(即席装甲車?)
描かれたトーテンコップから往年の悪役キャラを想起させるが、前面に取り付けられたパーツは一体なんだろう...... (2020/02/18)





「麦畑」ことRye Field Modelが新製品を発表。

72-2.jpg

あれ、このラインアップは...... (2020/02/21)

スポンサーサイト



コメント

ライ麦畑

RFMのKVとT-34は、私も今日の午前中にfacebookで知りました。
T-34は既にバリエーションが出ているので「いずれ来るだろう」と思っていましたが、KVもとは思いませんでした。
しかしいきなり1942年型とは。イースタンエクスプレスみたいな展開だなあ……。
いずれにしても、いよいよインジェクションのパーツで2分割タイプのKV履帯が出るかと思うとわくわくします(喜ぶポイントがちょっと変)。

Re: ライ麦畑

かば◎ さん

あ、Ryeは「ライ麦」でしたね(^^;)
KVファンの方にとっては黄金の時代に突入ですね。
いきなり1942年型にしたのはタミヤとのバッティングを回避させたかったのかも。

>いよいよインジェクションのパーツで2分割タイプのKV履帯が出るかと思うとわくわくします
RFMのキットは2ピース履帯目当てに購入する人が多そうですね!笑
タミヤはバリエーション展開はしないと思うので、その意味でもRFMに期待です。

あ、この時勢に乗ってKV maniacsが復活するかも!?チラッ(・_|

コメントの投稿

非公開コメント

information

access counter

FLAG counter

Flag Counter

#prfm

recent comments

<>+-

tags

search this blog