fc2ブログ

Australian Cruiser Tank Mk. 1 “Sentinel” (AC 1)

76-1.jpg

76-2.jpg

76-3.jpg

76-4.jpg

76-5.jpg

76-6.jpg

76-7.jpg

76-8.jpg

76-9.jpg

76-10.jpg

76-11.jpg

76-12.jpg

76-13.jpg

76-13-2.jpg

76-14.jpg

76-15.jpg

76-16.jpg

76-17.jpg

76-18.jpg

76-19.jpg

76-20.jpg

76-21.jpg

76-22.jpg

76-23.jpg

76-24.jpg

76-25.jpg

76-26.jpg

76-27.jpg

76-28.jpg

76-29.jpg

76-30.jpg

76-31.jpg

76-32.jpg

76-33.jpg



オーストラリアのオーストラリア陸上兵器博物館(The Australian Armour and Artillery Museum)に展示されているAustralian Cruiser Tank Mk. 1 “Sentinel” (AC 1)です。《2020年3月 撮影》



展示車両はアメリカのコレクター、ジャック・リトルフィールド(Jacques Littlefield, 1949-2009)氏が所有していたものです。

76-34.jpg



※画像の無断転載を固く禁じます。
スポンサーサイト



コメント

No title

見慣れない戦車だと思ったら、ガルパン戦車でしたか。

鋳造を多用した面白いフォルム。極太の車体機銃には絶句しますが、サスペンションはルノーR35やオチキスと仕組みが似てますね。鋳造にこだわるのもどことなくフランス的。

Re: No title

hn-nh さん

センチネル巡航戦車、ガルパンに登場するんですね!
アニメに無関心なので知りませんでした。

とんでもない形状の機関銃カバーが印象的ですが、個人的には好きな車両なので、是非ともインジェクションキット化を......と願っております。

Commander Modelsのレジンキットも中々に面白そうです。
http://ironshipwrights.com/armor/Sent.html

コメントの投稿

非公開コメント

information

access counter

FLAG counter

Flag Counter

#prfm

recent comments

<>+-

tags

search this blog